スタッフブログ

2015年2月 PREMIERE VISION 報告



2月10日から、12日まで、パリ郊外でプルミエールヴィジョンが開催されました。
昨年より1週早い開催です。
6つの見本市の集合体のプルミエール・ヴィジョン・プリュリエルが、プルミエール・ヴィジョン・パリへと、今期から名称が変わりました。
世界のファッション業界に認知され、高く評価されてきた名称を変更することになったのは、6つの見本市が唯一の主催者で運営されることになり、ブランドネームを全面に打ち出す戦略によるものでした。


3日間で開催される6つの見本市は、今回から下記のブランドで、展開されました。
*エクスポフィル・・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・ヤーン
*プルミエール・ヴィジョン・・・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・ファブリック
*キュイール・ア・パリ・・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・レザー
*インディゴ・・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・デザイン
*モーダモン・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・アクセサリー
*ズーム・・・・・・・・プルミエール・ヴィジョン・マニファクチャリング

PV オフィシャルトレンド

シーズンのエスプリ


*似ているものを組み合わせ、楽しむ
*機能(スポーツ)とファッションの融合
*生産工程でエコロジー
*花とフルーツが官能的なシーズン

シーズンカラー

*官能的なニュートラル(肌、革、ふくよかのカラー、赤がキーカラー)
*陰影に富み、炸裂するデュオ(カマイユを超えたデュオ、新しいコントラスト)
*冷たい光沢(影と光、冷たい白、スポーツカラー)

マーケット別、カラーハーモニー

MEN フローラル&バブリー
花、ベジタブル、爽やかなカラー

WOMEN クール&シック
爽やかで明るい、シャツハパステル

SPORT フルーティーなエネルギー
光沢のある色、メタリックカラー

CASUAL 素朴な光沢
ピュアなイメージ、未加工感

素材のキ-ポイント

*IN MOTION (動きのあるテキスタイル)


スポーティーな素材をフェミニンに取り入れる
体の動きに合わせて、ストレッチ
丸みを出すニット素材は厚手で、立体
キルティング
内側から発泡したような素材
軽くて、引き締まった感覚の素材






*IN ABUNDANCE (たっぷりと)


密で透明
重ねて使って、効果的、ガーゼのような、カラミで透ける
小さなモチーフのプリント
玉虫調の小さな小紋柄
花柄のモチーフのプリント






*IN ESSENCE (本質の追求)


凝った天然素材、荒々しさをおさえた天然素材
凹凸のある素材
やわらかい、ラフィア
レースもナチュラルで、マット
表面を加工、白いペンキのような、コーティング
光沢のあるものに、ウルトラマットや洗いざらしのデニムを組み合わせる







 

お問合せ

スエード工房 ムー・インターナショナル
toiawase@suedekobo.com
〒604-0925 京都市中京区寺町通御池上る 上本能寺前町474番地 日宝御池ビル6階
スエードのことならお気軽にお問合せ下さい。
お問合せフォーム
  • お電話でのお問合せ|0120-6363-78
  • FAXでのお問合せ|075-254-7255

お問合せはこちらから

スエード工房 ムー・インターナショナル|0120-6363-78

〒604-0925
京都市中京区寺町通御池上る
上本能寺前町474番地 日宝御池ビル6階
FAX:075-254-7255
Mail:toiawase@suedekobo.com

お問合せフォーム

お客様登録

営業日カレンダー

このページの先頭へ戻る